カナガンのコストパフォーマンス

カナガンのキャットフード13,960円(税込4,276円)です。

一般的なキャットフードと比べるとなかなか割高になります。

値段だけを見ると割高に思うのも当然です。

ですが一度猫が食べる量などを考えてコストパフォーマンスを考えてみましょう。

カナガンを1日に50gを与えたとする表が下記です。

キャットフードの量

50g

1gあたりの金額

2,641

1日あたりの金額

132

1日にかかる金額が132円で健康な身体を守ると考えるといかがでしょうか?

大変安く思います。

そもそもコストパフォーマンスは安い=コストパフォーマンスに優れているではありません。

投資した金額と効果や満足に対してのバランスが取れているかどうかです。

しかし猫の満足度は飼い主が決めるしかありません。

一般的なキャットフードは実際安価ですしお求めやすい価格です。

ですが猫は穀物消化を苦手としアレルギーも引き起こす可能性があります。

具合が悪くなったとき治療代がそこそこかかり治療の末プレミアムキャットフードを食べるようになることが多いです。

普段の食事が安価でもその結果病院通いになることは猫の身体にとっても大変つらいことです。

総合的に考えて普段からプレミアムキャットフードであるカナガンを食べることで安心して過ごしていけます。

安いだけではなく少し高くてもしっかりコストパフォーマンスを考えることで飼い主のお財布事情と猫の事情にマッチするでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です